えびぞうこころおぼえ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金アジフライツー  

1月22日(日)晴れ/気温12℃ 千葉へ

170123010.jpg

ということで、今年初となるツーリングは久々のビーエムでホームコースの千葉県房総へ。

本日のお目当てはずっと前から食べてみたかった、肉厚フワフワの黄金アジフライ
だけ?。。だけ(笑)

170123002.jpg

そして本日の「ツレ」はSR氏。
お店の開店時間に間に合うように、川崎からアクアライン経由で浜金谷に9:40AM頃に到着。
ずっと10℃を下回る気温が続いていたので、寒風ツーリングを覚悟していたが、日頃の行いがよいせいかこの日の気温は12℃と暖かい。
しかし風は強く、金谷の海は白い波が次々と押し寄せていた。

金谷 さすけ食堂
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12014064/

170123003.jpg

到着はちょうど開店時間の10:00。
ところがそもそもここの読みが甘かった!
すでに29組のお客さんが並んでいて、我々の順番は30番目^^;

170123020.jpg

店の外で待つこと1時間半(笑)

並んでいる間に注文していたさすけ定食 \1,500とご対面!

170123016.jpg

肉厚の黄金アジフライに鯵、カンパチ、地蛸のプリプリの刺身などがセットに。。
しかしこのフワフワでサックサクのアジフライときたら。。!

170123019.jpg

しっかりと味のある肉厚アジはその辺りの定食屋さんのものとは全く違います!
恐らく衣のパン粉にも何か仕掛けがあるのだろう、パン粉の色がオレンジがかっている。

朝から何も食べずに腹ペコ状態で1時間半待ちはちょっとツラいけれど、これを食べれば全てを忘れてしまうほど。
間違いなくおススメです!

道の駅 保田小学校
http://hotasho.jp/

170123004.jpg

お腹が満たされたので、ここのところマイブームの「道の駅 保田小」でコーヒータイム♪

170123005.jpg

。。のハズが、別腹メロンパンも。。(*●●*)
ホントにこのメロンパンはメロンよりメロン味(笑)

水仙ロード~をくずれ水仙郷(残念!)

お腹がパンパンいっぱいになったところで水仙を見に行こうということで「をくずれ水仙郷」へ向かってみたが。。

170123001.jpg

残念ながらすでに水仙の時期は過ぎていて。。あたり一面の水仙! は、見られなかった。。

170123008.jpg

しかもこのあたりは道が狭くクネクネとしていて大型バイクではとても走り辛い。。
カブで来ればよかったかと。。(笑)

ただ、梅は綺麗に咲いていて遠く富士山も拝むことができた。

170123006.jpg

さすけ食堂で時間を食われたせいもあり、時間はすでに3:00PMを過ぎている。
冬の短い陽はすでに傾き始めているが、菜の花の様子を見に行こうとR34号線を鴨川方面に向かう。

菜な畑ロード

170123027.jpg


菜な畑ロードはこんな感じ。
もう少し早い時間に来れば優しい色で撮れたのだが、ドギツイ西陽に照らされてハレーション気味になってしまった^^;
菜の花はまだ少し細く、背も低いが。。それでも十分に春を感じることができる。

しばらく撮影していたが、冬の陽は短く、早く帰路につけと言わんばかりにさらに大きく傾いて行く。
しかし時間的に江川海岸のマジックアワーに何とか間に合いそうだったので、すぐに木更津に向けて走り出す。

江川海岸

170123012.jpg

沈む夕日には間に合わなかったが、その後のマジックアワーにはギリギリ間に合う。
海の中に立つ何本もの電柱が冬色に染まって行った。

170123026.jpg

三脚を持っていなかったため、ブレブレ(笑)
しばらくの間夢中で写真を撮ったところでふと気づくと冷たい潮風に吹き付けられた老体がアイスキャンディーのようにカチンコチンに凍りついていた。

このままでは凍死する可能性もあるため(笑)急いで暖をとろうと、近くの「海鮮浜焼き盤洲」に。

海鮮浜焼き盤洲
http://watasui.jp/banzu/

170123023.jpg

170123025.jpg

あさり丼の他にホタテ、大ハマグリ、イカ、ブリカマなどを自分で焼きながらオナカも身体もすっかり温まって帰路に。
湯冷めの心配があるため、本日の温泉はナシ。

ということで、昨年の夏前に出かけたきり放置状態のビーエムであったが、
チョークを引いて始動する時にセルが空回りを起こしているような音が気になった。
もしかするとそろそろデンソーセルが寿命?
もう少し様子を見ようと思うが、それ以外は相変わらずプッシュロッドからのお漏らしが認められる。
ずっと外から目止めをしながらごまかして来たが、今年か来年、腰上のOHが必要になるだろう。。

私の方ももうそろそろ重いバイクがしんどくなってきていて、つい軽量なトリッカーなどで出かけてしまうのだが、やはりたまに乗るRSは気持ちがいい。
いつまでこんな風にバイクに乗っていられるか分からないが。。
身体を鍛えて。。あと10年ぐらいは乗っていたいと思う。
その時このバイクも40歳。。
ガマン比べになるかもなぁ。。(笑)

本日の走行距離:290km
燃費:18.13km/L
スポンサーサイト

RSのこと  

バッテリー交換

161219014.jpg

来年30歳を迎えるRS。 家のガレージに屋根はあるのだけれど、横はブロック塀なので隙間があって、カバーをかけていても雨水が入り込んでしまう。
この夏に東京を襲った台風で留守中にカバーが飛んでしまい、給油キャップからタンクに水が侵入。
結果、キャブも水でやられてしまい、その後OHをしたのだが、他にもあちらこちらに不具合が発生している。
大きなカウルとエンジンの熱で夏場は暑くて乗る気にならないため、それ以来ほぼ放置状態であった。

寒くなったので、ちょっと乗ってみようかと思い、とりあえずバッテリーの交換から。

161219006.jpg

現在使用しているバッテリーはパナソニックの激安「34A19L」で、通販では4,000円を切っている(笑)
完全にアガっているわけではないが、重いクランクを回せるほどの力はもう残っていない。
BMW推奨のバッテリーだと通常2~3万円なので、力がなくなって来たら毎年買い換えてもいいぐらいのつもりで使っているため、弱ってしまったものを充電してまで使うつもりはない。

161219007.jpg

ホルダー付近はほぼ10年以上放りっぱなしでひどい状態になっているので、サビ取りと防錆処理をしてタッチアップをしておく。

161219009.jpg

新しいバッテリーを積んでエンジン始動。
これでとりあえずは走れる状態に。

161219010.jpg

そしてサイドが切れてしまって、一度水を含むと乗るたびにお尻が丸く濡れてしまうモトコのシングルシートは、カブに積んでシート屋さんに張替えに出す。

161219012.jpg

装着時のクリアランスを見てもらうために、シートカウル本体も必要かと思い、積もうとしたが意外と長さがあってうまく行かず、結局縦にしてリアBOXに放り込む。
ということでここでもカブが大活躍となった(笑)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。