FC2ブログ

えびぞうこころおぼえ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブプロのこと ③  

カブプロの仕上げも最終段階

週末の土、日、空き時間でリア周りのリフレッシュにとりかかる。
160815007.jpg
さほど暑くなかったので、外の日陰スペースで作業することにし、先ずはタイヤを外してブレーキ周りをバラす。

160815008.jpg
スラッジで真っ赤になったケースをクリーナー1本を丸々使う勢いでクリーニング、各部をグリスアップ。

160815009.jpg
アジャスターが限界になってツルツルだったシューを新品と交換。

チェーンも汚れてはいるが特にひどい錆や伸びは見られず、ドリブンスプロケットもまだ使えそうだったので今回はクリーニングして様子を見ることにする。

160815010.jpg
ドライブ側は錆が出ていたのと、走りをマイルドにしたかったので15Tの新品に交換。

160815011.jpg
ただ、これを外す時に驚くほど軽い力でボルトが回ってしまったので、恐らく前オーナーが何かで緩めた時にしっかり締めていなかったものと思われる。

。。が、ここを締めるのは私も苦手。 軽く締めておいて最後にチェーンを張った状態でリアタイヤを押さえて締める。

160814.jpg
それからもう一つ、ハブダンパーが減っていてシフトのたびにショックが出ていたので、新品に交換。

古い方はスカスカに減っていてタイヤを外した途端に転がり落ちてきたほど。

ここでタイヤの状態を改めてチェック。
入手時に履かせてあったスノータイヤはサイドの山が大きかったため何となくまだイケると思っていたが、見れば真中はそろそろスリップサインが出ている。

160815013.jpg
どうせ外したので取り替えておこうと思い、東京堂に電話するとD107があるとのこと、時間がなかったので大急ぎでそのまま持ち込んだついでに交換もお願いしてしまい、土曜日はここで時間切れ。

Vespa Club Tokyo ナイトラン

この後はVespa Club Tokyo のナイトランに参加。
160815001.jpg
19:00に代々木公園前に集合

gtrで行こうかと思ったが、ライトが暗い上、ウインカーもついておらずナイトランには向かないのでGTVで参加。
しかし集まった26台中、オートマは僅か数台(汗 60年代のVespaが大集合となった。

160815002.jpg
この日はちょうどイタリアのべスパクラブのメンバーがバカンスで東京を訪れており、集合場所に見送りに来ていた。

160815003.jpg

160824001.jpg
毎年お盆の夜に皆で集まって都内をラン

160815004.jpg
代々木~渋谷~赤坂などをゆっくりしたペースで1時間ほど流し、神宮外苑いちょう並木がゴール

160815006.jpg
比較的気温も低めで走っていると風が心地よく感じた

メンバーとはまた10月のべスパブランチでの再会ということでこの日は解散。

翌日はカブプロの続きの作業

160817007.jpg
プコブルーのバッテリーカバーが欠品中なのでとりあえずレッグガードに近い半ツヤの白で塗装

160817003.jpg
また、ガソリン焼けのひどいチェーンケースを再塗装しつつ、ブレーキ、タイヤを元通りに組み付け、クリーニングとグリスアップ、調整。

160817001.jpg
これでリア周りはひと段落。

160817005.jpg
最後に気になっていたクラッチを調整して。。と思ったがロックナットが緩まない。

左に回すととクラッチが全く切れなくなってしまったので、今度は右に回すとそのままスクリューも回り、半周ほど回ったところで丁度いい感じに。
近所を一回りしてみたがこれまでのような出だしの大きなショックもなく2速、3速とも非常に気持ちよくシフトできている。
ロックナットの事は気になるが、結果オーライという事でしばらくこれで様子を見ることにした。

160817002.jpg
フロントのフォークとブレーキのOHは気になるところだが、これはもう少し涼しくなったらやる事にして普段使いに必要な時計やシガーソケット、スマホホルダーなどを取り付け、ミラーをオフロードタイプに交換して終了。

本日は他にもやることがあるため、試運転はまた後日。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。